遠藤 周作 展

遠藤 周作 展

遠藤 周作 展



第8回企画展「遠藤周作と歴史小説――『沈黙』から『王の挽歌』まで」 遠藤周作(1923~1996)は、代表作『沈黙』(1966)をはじめとして、数多くの歴史に材をとった作品を書きました。

長崎市遠藤周作文学館。施設、展示物、過去の企画展や特別企画、遠藤周作と長崎の関わりをご紹介します。

遠藤周作展が4月23日(土)から県立神奈川近代文学館でいよいよ始まります。展覧会の開催記念として、去る4月14日(日)に『はまぎんホール ヴィアマーレ』にて行われた朗読会の模様をお知らせいたし …

Amazonでの母なる神を求めて―遠藤周作の世界展。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また母なる神を求めて―遠藤周作の世界展もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

遠藤周作 珠玉のエッセイ展――〈生活〉と〈人生〉の違い―― 会期:令和2年7月1日(水)~令和3年6月30日(水) 会場:長崎市遠藤周作文学館 第Ⅱ展示室. 添付ファイル:2020年6月26日市長定例会見時 …

長崎市遠藤周作文学館。施設、展示物、過去の企画展や特別企画、遠藤周作と長崎の関わりをご紹介します。

遠藤周作展 に行ってきました。 緑に囲まれた閑静な文学館。 遠藤周作氏は、 昔の日本の風土の中で、カトリックの信仰を貫き、 生涯に渡り、人間の弱さや神との対峙を書き続けた方で、 大好きな作家さん …

「遠藤周作『侍』展 人生の同伴者に出会うとき」 を鑑賞してきました。 2010年の12月に、nhkで放送された番組 『こだわり人物伝 遠藤周作〜祈りとユーモアの作家』に強い印象を受けて以来、 遠藤周作の著作を読むようになりました。

今日は友人と遠藤周作展を見に神奈川近代文学館へ行ってきました。正直『海と毒薬』しか読んだことがないという、あまり感心しない状態で行ってきたのですが…非常に面白…

きのうから夏季特別展「狐狸庵こと遠藤周作の九十歳を祝う展覧会」がスタートしました。没後16年余、生きていれば今年90歳の遠藤周作氏の人と文学をあらためて総合的に、ご紹介しています。

遠藤 周作 展 ⭐ LINK ✅ 遠藤 周作 展

Read more about 遠藤 周作 展.

7
8
9
10
11
12

Comments:
Guest
Tact is the ability to close your mouth before someone else wants to.
Guest

Lost time is never found again.

Guest
Happiness is nothing more than health and a poor memory.
Calendar
MoTuWeThFrStSu