谷崎 潤一郎 川端 康成

谷崎 潤一郎 川端 康成

谷崎 潤一郎 川端 康成



谷崎潤一郎を「大谷崎」、川端康成を「微細なるものの巨匠」と讃えた三島由紀夫。世界的にも名高い二人の文豪を三島はどう読んだのか。作家論・作品論はもちろん、随筆、人物評にいたるまで両者をめぐる文章を初集成。

 · 谷崎潤一郎はやはり偉大な作家なのですか。昔、川端康成がノーベル賞取った時、谷崎の方が先だろうとか彼の方が相応しいと言われたことがあると聞いたことがあるのですが、それだけの大作家だったのでしょうか。 私、恥ずかしながらこういうこと全然詳しくないので、詳しい方教えて ...

谷崎潤一郎を「大谷崎」、川端康成を「微細なるものの巨匠」と讃えた三島由紀夫。世界的にも名高い二人の文豪を三島はどう読んだのか。作家論・作品論はもちろん随筆、人物評にいたるまで両者をめぐる文章を初集成。谷崎・川端文学への最良の入門であると同時に日本文学の真髄を示す。

 · 谷崎潤一郎の文章力って、夏目漱石、芥川龍之介、川端康成、三島由紀夫あたりの作家と比べるとどの程度でしょうか? 谷崎の大ファンで、全集をそろえて隅々まで読みました。長編向きの文章です。息が長いのが特徴。でも、ち...

 · 谷崎潤一郎 繊細で美しい作風に反して本人は汚いデブハゲ 森鴎外 軍医としての過失で数千人の兵士を死なせるクズ 川端康成 代表作:ガス管フェラチオ

(谷崎潤一郎『細雪』) また、川端康成の『虹いくたび』にも主人公たちが都をどりを観に行くシーンがあり、物語において重要な舞台となっています。

『文章読本』(ぶんしょうどくほん)は、谷崎潤一郎が読者向けに文章の書き方、読み方を分かりやすく記した文章講座の随筆集。川端康成や三島由紀夫をはじめ、他の作家も同じタイトルを踏襲した文章講座をそれぞれ出版している。本項ではおもに谷崎潤一郎、川端康成、三島由紀夫の『文章読本』について述べる。

谷崎潤一郎; 川端康成; 太宰治; 三島由紀夫; 芥川龍之介; 誰もが言わずと知れた大作家先生。 この錚々たる顔ぶれの中でも断然ぶっちぎりのトップ当選が夏目漱石であり、同時に村上春樹が個人的に愛好する作家も夏目漱石(と谷崎潤一郎)なんだそうです。

周知の通り、川端康成は1968年のノーベル文学賞に選ばれていますが、谷崎潤一郎はこの4人同時ノミネートの翌年1965年に亡くなっており、サルトルの受賞拒否の経緯の関係からも、この年にノーベル文学賞受賞が果たされなかったことが悔やまれます。

川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 - 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。 大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人である。 1968年、ノーベル文学賞受賞。. 大阪府出身。 東京帝国大学 国文学科卒業。

谷崎 潤一郎 川端 康成 ⭐ LINK ✅ 谷崎 潤一郎 川端 康成

Read more about 谷崎 潤一郎 川端 康成.

8
9
10
11

Comments:
Guest
The easiest way to find something you've lost is to buy a replacement.
Guest

The most difficult part of getting to the top of the ladder is getting through the crowd at the bottom.

Guest
Always hold your head up, but keep your nose at a friendly level.
Calendar
MoTuWeThFrStSu