夜の声 井上靖

夜の声 井上靖

夜の声 井上靖



井上 靖 (著) 形式: Kindle版 5つ星のうち4.3 4個の評価 その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする

ホーム > 書籍詳細:夜の声(新潮文庫) 交通事故で負傷した万葉研究家の千沼は神の声を聞く。 「人間の心を正せ、世の紊れを直せ」 使命を自覚した彼は孫娘と共に家を出た。

Amazonで井上 靖の夜の声 (新潮文庫 い 7-25)。アマゾンならポイント還元本が多数。井上 靖作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また夜の声 (新潮文庫 い 7-25)もアマゾン配送商品なら通常配送 …

 · 夜の声(井上靖):新潮文庫)交通事故で負傷した万葉研究家の千沼鏡史郎は、深夜、病院の一室で神の声を聞いた。「人間の心を正せ、世の紊れを直せ!」今や汚辱と虚偽に満ち満ち、魔ものどもの跳梁するこの世に闘いを宣し、万葉の浄らかな心を取りもどさねばならぬ――崇高な使命を自覚し

夜の声(新潮文庫) - 井上靖 - 楽天Koboなら漫画、小説、ビジネス書、ラノベなど電子書籍がスマホ、タブレット、パソコン用無料アプリで今すぐ読める。

井上 靖『夜の声』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約6件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。

夜の声 - 井上靖 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなの ...

夜の声 ; 欅の木 井上靖著 (井上靖小説全集, 30) 新潮社, 1974 愛蔵版

井上 靖『夜の声』のネタバレありの感想・レビュー一覧です。

井上 靖(いのうえ やすし、1907年(明治40年)5月6日 - 1991年(平成3年)1月29日)は、日本の小説家・詩人。 1950年(昭和25年)「闘牛」で芥川賞を受賞、私小説・心境小説が主流だった敗戦後の日本文学に物語性を回復させ、昭和文学の方向性を大きく変えた、戦後期を代表する作家のひとり。

夜の声 井上靖 ⭐ LINK ✅ 夜の声 井上靖

Read more about 夜の声 井上靖.

6
7
8
9
10
11

Comments:
Guest
A truly contented person enjoys the scenery along a detour.
Guest

Marriage is like any other job--it's much easier if you like the boss.

Guest
There is one art of which man should be master--the art of reflection.
Calendar
MoTuWeThFrStSu