井上靖 高専柔道

井上靖 高専柔道

井上靖 高専柔道



高専柔道(こうせんじゅうどう)とは、旧制高等学校・大学予科・旧制専門学校の柔道大会で行なわれた寝技中心の柔道の略称。1898年(明治31年)、東京の第一高等学校と仙台の第二高等学校の柔道部の間で行われた対抗戦に端を発する 。立ち技から直接寝技に引き込むことが認められ、優勢勝ちがないなど、講道館とはルールが異なる。柔道における三角絞めは高専柔道から生まれた技術を講道館柔道が採用した技である。

自分は、高校時代に読んだ井上靖の自伝的小説『北の海』で高専柔道の存在を初めて知った。 井上靖は文学者として知られているが、旧制四高では柔道部の主将を務め、当時は全国的に名を知られた柔道選手だったということは意外と知られていない。

高専柔道は、井上靖の小説「北の海」にも登場し、1914年に京都帝国大学主催で第1回全国大会が開かれ、40年を最後に中止。52年に現在の大会に ...

井上靖旧邸(道の駅天城越え内) アジア博物館・井上靖記念館(鳥取県米子市大篠津町) 井上靖記念室(神奈川近代文学館内) 井上靖記念室(日本現代詩歌文学館内) 井上靖記念室(長浜市立高月図書館内) その他. 日本中国文化交流協会 設立に関わった。

柔道を語らせたら井上靖にまさる作家はほかにいないのではないでしょうか。 のちに,みずからも選手として活躍した高専柔道大会がめざしたものはなにか,ということがリアルに描かれています。

その歴史の中で、数々の寝技を開発、発展させてきた高専柔道。その技術は、現代においても色褪せることのない奥深さを持っている。井上靖の自伝的小説「北の海」において、大天井と呼ばれた高専柔道の巨人・小坂光之介。

高専柔道とはなんですか? 質問主様は井上靖の『北の海』という小説をご存知でしょうか。その小説に描かれている柔道です。以下、ウィキペディアより引用します。高専柔道(こうせんじゅうどう)とは、旧制高等学校・大学予科・旧制専門学校の柔道大会で行なわれた寝技中心の柔道の略称 ...

金沢へ蓮実からの手紙故郷の湯ヶ島から帰ると蓮実からの手紙が届いていました。「高専大会前の猛練習の最中です。ひどく痩せていますが、元気です。・・・(大会終了後)七月二十日から次年度に備えて夏期練習を始めます・・・もしまだ台北にお立ちでなかったら、稽古を覗きにきません ...

旧制四高(現在の金沢大学)出身の作家・井上靖さんが「現在の柔道の寝技を作ったのは講道館や武専の専門家ではなく私たち高校生たちだった」とどこかで書いておられましたが、つまり、現在の講道館柔道の寝技は高専柔道の寝技なんです。

井上靖著「北の海」の風景(その3) ... スポンサーリンク. 台北にいく決意 母からの手紙. 四高に入って柔道をやりたいと考えた洪作は蓮実から勧められたように金沢で受験生活を送りたいと考えます。 ... 下に引用させていただいたのは有名な高専柔道の ...

井上靖 高専柔道 ⭐ LINK ✅ 井上靖 高専柔道

Read more about 井上靖 高専柔道.

10
11
12

Comments:
Guest
Wisdom is knowing what to do next; virtue is doing it.
Guest

The best attitude to have it gratitude.

Guest
Time is not an enemy unless you try to kill it.
Calendar
MoTuWeThFrStSu