世の中に思ひあれども 子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな 紀貫之

世の中に思ひあれども 子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな 紀貫之

世の中に思ひあれども 子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな 紀貫之



はじめに このテキストでは、土佐日記の一節「十一日。暁に舟を出だして、室津を追ふ〜」から始まる部分に収録されている歌「世の中に思ひやれども子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解を記しています。

世の中に 思ひあれども 子をこふる 思ひにまさる 思ひなき哉(かな) [ 出典 ] 紀貫之[きの・つらゆき] (平安時代の歌人・随筆家、872頃~945) 『貫之集』 ...

~~~世の中に思いひあれども子をこふる. 思ひにまさる思ひなきかな~~~ (紀貫之) (世の中に様々な思いがあるけれど、我が子を思う心以上に 強く美しいものはないよ) 平安時代も今も子供を思う親の気持ちは普遍のものなのですね。

世の中に 思ひあれども 子をこふる . 思ひにまさる 思ひなき哉(かな) 紀貫之 . 世の中には沢山の思いがあるけれど、 子供を思う親の思い程素晴らしいものはないなぁ。 親が子を思う気持ちは、少なくとも平安時代から変わらないんですね。

『世の中に 思ひあれども 子をこふる 思ひにまさる 思ひなき哉(かな)』 紀貫之(きのつらゆき) 平安時代歌人 866年頃の方で、945年頃にお亡くなりになられたと思われる平安時代歌人の紀貫之さんのお言葉です 1分で約130人 1時間で約7300人 1日で約20万人...

紀貫之の格言・名言を集めました。世の中に思ひあれども子をこふる思ひにまさる…思ひなき哉

世の中にさらぬ別れのなくもがな 千代もと祈る人の子の為 「伊勢物語」 世の中に思ひあれども子をこふる 思ひにまさる…思ひなき哉. 紀貫之 「貫之集」 ...

いや、親、子、孫、と並べ比較することで親心の深さが実感として伝わって来るのであれば、名歌か。やはり、和泉式部という女性はあなどれません。 独身であった吉田松陰の歌は、「親が子を思う」心を、子の立場から詠った点に新鮮味がありますね。

おそらく『土佐日記』の一月十一日のところにあるこの歌だと思います。 「世の中に思ひやれども子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな」 ご参考までに、小学館の『新編日本古典文学全集』の訳(菊地靖彦氏)を書いておきます。

世の中に 思ひやれども 子を恋ふる 思ひにまさる 思ひなきかな. この世の中で、いろいろと思いやるけれども、子を恋しく思う思いにまさる思いはないことだよ . と言ひつつ なむ。

世の中に思ひあれども 子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな 紀貫之 ⭐ LINK ✅ 世の中に思ひあれども 子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな 紀貫之

Read more about 世の中に思ひあれども 子を恋ふる思ひにまさる思ひなきかな 紀貫之.

5
6
7
8

Comments:
Guest
There is no great success without great commitment.
Guest

All that you do, do with all your might--Things done by half are never quite right.

Guest
The difficulties of life are intended to make us better, not bitter.
Calendar
MoTuWeThFrStSu