トラウマ文学館 安部公房

トラウマ文学館 安部公房

トラウマ文学館 安部公房



参考¶安部公房のほとんどすべては『安部公房全作品』全15巻(新潮社)で読める。ほかに『安部公房戯曲全集』(新潮社)、放送ドラマだけを集めた『安部公房集』(大光社)も。『砂漠の思想』は最近になって講談社文芸文庫に入った。

 · “安部公房とのやりとりが、とても好きでした…。 一度だけお葉書をいただいたことがあり、なんてやさしい人なんだと感激したことがあります。 ラフカディオ・ハーン、ニコライ・ネフスキー、ドナルド・キーン…またこういう凄い人が日本に来てくれることがあるのだろうか…。 https://t.co ...

『密会』(みっかい)は、安部公房の書き下ろし長編小説。ある朝突然、救急車で連れ去られた妻を捜すために巨大病院に入り込んだ男の物語。巨大なシステムにより、盗聴器でその行動を全て監視されていた男の迷走する姿を通して、現代都市社会の「出口のない迷路」の構造を描いている ...

 · “フラン・オブライエン の『ドーキー古文書』が白水Uブックスで復刊です! なんて嬉しい! https://t.co/x7nRQL9GXC 安部公房が ...

トラウマ文学館。前作の絶望図書館に収録できなかった、「本当に絶望的な」作品を集めて編まれたアンソロジー。個人的にはこのくらい(もう少し?)毒のある方が好みです。深沢七郎「絢爛の椅子」、異常性を全面に出すのではなく、素朴で単純な心理を以て無差別殺人の動機に繋げている ...

鞄(安部公房) 虫の話(李清俊)) 第3閲覧室「家族に耐えられない」(心中(川端康成) すてきな他人(シャーリィ・ジャクスン) 何ごとも前ぶれなしには起こらない(キャサリン・マンスフィール …

安部公房「壁──S・カルマ氏の犯罪」論──「新ノアの洪水」が象徴する意味について──. 顧 琦淵(関西大学大学院) 「壁――s・カルマ氏の犯罪」は安部公房が昭和二十六年二月『近代文学』に発表した短編 …

安部公房スタジオ(山口果林は安部公房と師弟関係)を逃げるように辞めていったのであった。 そらそうでしょうよ。 だいたいそんな事態を招いた男が悪い。 安部公房は何しとるんじゃ、と思えば、山口果林側からは見えてこないが、

当時ちょうど読んでいた安部公房(534夜)をこっぴどくやっつけたりしているのだが、その批判の刃はだれに対しても似たようなケチのつけかたで、これはのらりくらりというよりもヨシモト印の焼印を押していく文章なのである(その焼印が反 ...

「絶望名人カフカ」頭木ブログ 『絶望名人カフカの人生論』『絶望読書』『絶望図書館』、nhk『絶望名言』などの頭木弘樹(かしらぎ・ひろき)です。

トラウマ文学館 安部公房 ⭐ LINK ✅ トラウマ文学館 安部公房

Read more about トラウマ文学館 安部公房.

2
3
4
5

Comments:
Guest
Contentment is contagious.
Guest

It's always a good idea to seek the advice of others, but that doesn't mean you have to take it.

Guest
The buck doesn't stop these days--In fact, it doesn't ever slow down.
Calendar
MoTuWeThFrStSu